何を軸にして募集を探すか


2016年12月29日 17:11


軸にするもの

医師の募集を探す際には、軸となるものをいくつか決めておくと選びやすくなります。
ここでは、そうした軸になりやすい代表的な要素をご紹介したいと思います。

目的

子供を治したい、だから小児科の求人を選ぶ。
美容のために学んだことを活かしたい、だからクリニックの求人を選ぶ。
なるべくたくさん稼ぎたい、だから高収入の求人を選ぶ。

医師というなるだけでも困難な職業を志したからには、人それぞれに目的があるはず。
目的に合った求人を探すというのはやはり基本であり、そうした職場で働けると長続きをしやすくなります。

一体、自分は医師になって何がしたいのか。
その目的を叶えることができる求人を選びましょう。

キャリア

一医師に留まらず、どんどんキャリアアップをしていきたい。
まずはどこかの病院で経験を積み、将来的には開業をしたい。

このように長期的視野を持っている人は、キャリアプランに則って求人を探す必要があります。
思い描いている医師になるためには、どうすればいいのか。
医師専門の求人サイトではコンサルタントがキャリアプランのアドバイスも行ってくれますので、場合によっては相談をしましょう。

労働環境

スタッフの人数はどうなっているか。
仕事はどれくらい多いのか。
職場の人間関係はギスギスしていないか。
当直はどれくらいあるのか。
こうした労働環境は、その職場での勤続年数や日頃の疲れ・ストレスに大きく影響を与えます。
なるべく医師という仕事を長く続けたい人や、仕事だけではなくプライベートも大事にしたいという人は、労働環境も軸に据えておく必要があります。

実際に働かないとわからない部分もありますが、求人サイトによってはコンサルタントが内部の関係者にインタビューを行っていることもあり、そうした情報は非常に貴重かつ役に立ちますので、気になった求人があれば労働環境はどうなっているのか聞いてみましょう。
情報を制する者は、転職を制すことができます。

まとめ

このように、何か軸を持っておくことで求人探しはスムーズに進みやすくなります。
これから何年、何十年も働き続けることになるわけですから妥協は必要ありません。
確固たる軸を据え、少しでもそれに合った職場に合った見つけましょう。
まずは求人サイトに登録をし、希望を伝えてみてはいかがでしょうか。